(出典 i.ytimg.com)






ハイヒールは、吉本興業に所属する女性漫才コンビ。 NSC1期生で、同期にダウンタウン、トミーズ、吉本新喜劇の内場勝則がいる。NSCではないがジミー大西も同期。1982年11月にコンビ結成。1983年6月にデビュー。主に関西を中心に活動している。2012年にコンビ結成30周年を迎えた。 モモコ(1964年2月21日
26キロバイト (3,659 語) - 2020年7月23日 (木) 04:48


いつもきれいなモモコ姉さん。時間とお金を上手に節約して、ご自分でまめに毛染めされているそうです。
↓↓↓

セルフ毛染めテクニック
自分で毛染めってなかなか難しいですが、モモコ姉さんを見習えば、上手にできるようになれそうです。

それと、母乳パッドの件ですが、少しだけ問題にあがっていたようですが、あまりにもさらっと終わったので、全然気にならないでいます。人間だから、よくない発言をしてしまうことはいくつになってもあるでしょう。大事なのは謝り方ですね。
ハイヒールさん、さすがです。


1 jinjin ★ :2020/04/25(土) 15:37:32.99

  ハイヒール・リンゴ “母乳パット”発言を謝罪「女性として、ご批判は真摯に受け止め…ずっと反省」

 お笑いコンビ「ハイヒール」のリンゴ(58)が25日、関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)に生出演。
 18日の同番組での自身の発言についてインターネット上で批判が出ていることについて謝罪した。 
 冒頭で「番組の内容に入る前に視聴者の皆さまに、ちょっとお話をさせて下さい」と語り出し、
「先週放送の番組の中で私が母乳パッドを本来の使い方ではない使い方、というのを不用意に紹介してしまいました。そのことによってご迷惑をお掛けしました、たくさんの皆さま、本当にすいませんでした」と神妙な表情で陳謝。 
  女性として、放送に携わる者として皆さまのご意見、ご批判は真摯(しんし)に受け止め、ずっと反省しておりました。本当に申し訳ございませんでした」と2度深々と頭を下げた。
 リンゴは18日放送の同番組で、化粧がマスクに付着しないよう、母乳パッドをマスクの内側に挟む“手作りマスク”を紹介。
 この発言に、インターネット上に「(母乳パッドが)売り切れて迷惑」などと批判の声が上がり、
相方のモモコ(56)も自身のインスタグラムで「相方が番組の中で、ひとつの考えを言って気分を害された方々、失礼しました。沢山の方に心配かけてすみません!
母乳パッドは、もちろんお母さんが、あふれる母乳を抑えるためのもんです。発言、気をつけますね」となとど謝罪していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00000103-spnannex-ent

4 名無しさん@恐縮です :2020/04/25(土) 15:40:37.76

すぐ間違いを認めて謝罪できるのがハイヒール
だからあの関西で生き残っていられる